アスミールは中学生が飲んでも効果あるの?

アスミールは中学生が飲んでも効果あるの?

アスミールって小学生が飲むというイメージ強くないですか?
アスミールは中学生が飲んでも効果があるのでしょうか?

 

アスミールは中学生が一番効果がでる?

アスミールの対象年齢は、公式サイトにある通り成長期のお子様です。

 

成長期というと一般的には10歳~16歳なので、小学4年生から高校1年生ぐらいですね。

 

ということは中学生はど真ん中ですので、これだけでもアスミールを飲んでも効果は期待できると思います。さらに、成長期というのは個人差が結構ありますよね?20歳ぐらいまで身長が伸び続ける人とかもいますからね。

 

身長が伸びている間は、アスミールを飲んで効果を期待できます。なので個人差はありますが、高校生や大学生が飲んでも効果が期待できます。

 

また、仮に高校生になって身長の伸びが止まってしまったというお子様でも栄養補助のためにアスミールを飲むというのもかなりおすすめです!

 

こちらの記事にも書いたのですが、子供が1日に必要な栄養素を摂るにはこれだけの食べ物が必要です。1日にこんなに食べられません。
アスミールの効果はすぐわかる?

 

なので食事で足りない分はアスミールを飲むことで補うことができるのです。

 

アスミールは何歳から何歳までがおすすめなの?

アスミールは何歳から何歳までがおすすめなのでしょう?
子供の身長が一番伸びるのは成長期です。女子で9歳、男子で11歳ぐらいが平均的な成長期です。

 

この成長期に一番身長を伸ばすことを考えると、成長期の前「第二次性徴期」頃から飲み始めるのが理想です。

 

第二次性徴期は女子で7歳、男子で9歳が平均です。このぐらいの時期からアスミールを飲み始めるのがベストです。

 

もちろん、成長期から飲み始めるとダメなのかというとそういうわけではありません。
理想は早い時期の方が良いですが、遅いからダメということはありません。継続することが大切なのです。

 

ということでアスミールを何歳から飲むのか?
という疑問にお答えしました。参考にして頂けると嬉しいです♪

 

アスミールの気になる副作用

 

page top