セノビックの口コミは嘘!?評判の真相は?

セノビックの口コミは嘘!?評判の真相は?

セノビックの口コミで一番多いのは、

味がおいしい!
飲みやすい!

という意見です。

 

5つの味がありますから、途中で違う味にチェンジしてしまえば飽きずに飲み続けることが容易にできてしまいます。
一時期、限定で抹茶ミルク味が出たときも飲みやすいので人気でした。

 

しかし、飲みやすいのは大事なことですが肝心の効果がわかりません。

 

もしかしたら口コミが嘘なのではないかと思うことも。ではどんな点が疑わしいのか、どんな点を改善してほしいのかをピックアップしていきましょう。

 

悪い口コミ

 

悪い口コミ① 太る!
甘いドリンクで砂糖がたくさん入っているので太るかもしれない。期間限定の抹茶味も甘すぎてだめでした。
カロリーもたかいのでもう飲みません。また炭水化物が多い点も気になりますね。牛乳のカロリーも予想以上に高くて気になるポイント。

 

飲みやすくするために砂糖を入れているのですが、それがあだになってしまった結果です。いくら栄養豊富であってもこれでは意味がありません。

 

悪い口コミ②たんぱく質が少なすぎる
成長のカギとなるたんぱく質が1g程度しか入っていないので、本当に成長できるか疑問視するコメントが多いですね。
カルシウムだけでは身長を伸ばす要素としては不安が残ります。

 

悪い口コミ③溶けにくい
これは他のドリンクでもよくある意見です。牛乳を入れるとダマになりやすく、2回レンジで加熱したという方も多いですね。
セノビックは冷たい水で溶かして飲むタイプ(ポカリスェットやアクエリアスのようなスポーツ飲料)もありますので、冷たいドリンクが飲みたいのであればそちらを利用するといいでしょう。

 

 

解決策を探る

セノビックは身長を伸ばすための栄養成分もしっかり入っていますが、飲みやすくするために甘さを増しているために飲み過ぎるとカロリーオーバーになってしまうリスクもあることがわかりました。

 

セノビックをたくさん飲みすぎないために、のどが渇いてたくさん水分補給したいときは麦茶やほうじ茶のようなノンシュガーのお茶を飲ませるといった工夫をしてみましょう。肥満が気になるお子さまでしたらルイボスティーもおすすめです。

 

牛乳を入れることで1杯あたり200kcalカロリーが増えるので牛乳を少なめにいれて、あとはお湯を入れて混ぜるのもいいかもしれません。代わりに豆乳、アーモンドミルク、オーツミルクなど代替え品も検討してみてください。

 

特にオーツミルクはオートミールという名称でおなじみであるグラノーラに登場するオーツ麦が原料です。
食物繊維が豊富で、ビタミンE、カルシウム、鉄分、葉酸、βグルカンを含んでいて腸内環境の改善やダイエットにもなります。

 

page top